本文へスキップ

法人理念

法人理念

当法人は、自立の意欲がありながら、一般就労の困難な障がい者に対し、地域社会や関係機関と連携し、障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)に基づく障がい福祉サービスに関する事業及び文化的・創作的活動を行い、喜びと生きがいのある生活の実現と地域福祉の向上に寄与することを目的としています。

きららの歩み

 2002年    
   4月22日
旭川市大町2条5丁目西野ハイツにて
「きらら福祉会 心身障がい者地域共同作業所きらら」開所
 2004年    
  4月1日 旭川市指定作業所として認可
  8月1日 旭川市大町2条5丁目21番地241へ移転
 2007年    
  6月28日 「特定非営利活動法人きらら」設立
  10月1日 「特定非営利活動法人きらら 地域活動支援センターきらら」開設
2009年    
  4月1日

「特定非営利活動法人きらら福祉会」と名称変更
北海道障がい福祉サービス事業者の指定を受ける
「就労継続支援センターきらら」開設
2011年    
  4月22日 旭川市大町2条1丁目5−103へ新築移転
     



NPO法人 きらら福祉会

〒070-0842
北海道旭川市大町2条1丁目5-103
TEL/FAX 0166-55-1945

Twitter

アクセス


NPO法人きらら福祉会
就労継続支援センターきらら

【バスの場合】
○あさでん 12・22・80番
 「大町2条1丁目」下車
○道北バス
 「護国神社前」下車

 Google Maps